トップページ

このひろばでは、香川に住む外国にルーツをもつ子どもたちと日本語ボランティアが共に学び、共に高め合う場を目指します。


 外国人住民の滞日期間の増加に伴い家族を呼び寄せたり、家族を帯同する来日者が増えたことなどにより、日本で学ぶ子どもたちの数は年々増え続けています。
  香川県内でも200人を超える外国にルーツをもつ多くの子どもたちが小・中学校などで学んでおり、日本語での授業はもちろん、学校生活に適応しようと日々頑張っています。しかしながら、言語、習慣、母語学習歴など様々な背景を抱えている子どもたちにとって、学校での学習だけでは十分とは言えず、さまざまな学びの機会を提供することが必要になっています。
そこで、香川まるがめ子どもひろばでは、公益財団法人香川県国際交流協会からの業務委託を受け、当協会が丸亀市内で実施した学習サポーター養成講座の修了者や日本語教室のボランティア、日本語教師を目指す大学生らが中心となり、市城乾コミュニティセンターを会場に、子どもにほんごひろばを開講し、子どもたちとの心地よい居場所づくりを目指して活動しています。

平成29年度開催予定

対象:外国にルーツをもつ小学生・中学生のこどもなど

期間:4月1日(土) ~平成30年3月31日(土) 毎週土曜日 計50回

   すべて 10:00~12:00

 ※丸亀市城乾コミュニティセンター休館日

(4/29,9/23,12/23,12/30)を除く

場所:丸亀市城乾コミュニティセンター 丸亀市南条町34

TEL0877-21-0012

内容:にほんごの勉強、宿題の支援、読書など